年次計画各委員会ごあいさつ

2017〜2018 年次計画各委員会

S.A.A

S.A.A委員長 増淵 幸三S.A.A委員長
増淵 幸三

・例会の良い雰囲気づくりに努めます。
・品位があり、そこにユーモアのある肩のこらない例会に努めます。
・卓話は極力長く、時間配分に努めます。
・着席場所は前年同様色わけクジの割り振りとします。
皆様のご協力よろしくお願いします。

クラブ奉仕委員会

クラブ奉仕委員会委員長 大川原利信クラブ奉仕委員会委員長
大川原利信

 今年度は海外との姉妹クラブ締結も済み、若い新入会員も増え当クラブの雰囲気も変化しています。更なるクラブ活性化を図るためにも例会や親睦活動を充実させ、会員相互が入会してよかったという認識をもって頂けなければ会員増強は図れないし、退会防止にも歯止めがかかりません。幸いにも近年やむを得ない理由以外での退会者は皆無となっています。この流れを維持できるよう各小委員会の皆様のご協力を得ながら精一杯努めさせて頂きます。

職業分類・会員選考委員会

職業分類・会員選考委員会委員長 挽野 喜孝職業分類・会員選考委員会委員長
挽野 喜孝

 会員増強委員会との連携により2017〜2018年度も年間増員目標達成の為適格な会員選考に当たる。

会員増強委員会

会員増強委員会委員長 遠藤 道行会員増強委員会委員長
遠藤 道行

 会員増強は一番大事な委員会と思います。一年間一人でも多く会員増強したいので会員皆様の協力をお願いします。

ロータリー情報・雑誌委員会

ロータリー情報・雑誌委員会委員長 慶徳 孝一ロータリー情報・雑誌委員会委員長
慶徳 孝一

 昨年に引き続き、今年もこのポストで頑張らせて頂きます。昨年同様、よろしくお願い申し上げます。会員の皆様がロータリーの考え方、目的、活動等に触れられる機会をどんどん作っていきたいという思いは変わりません。今後も情報をお伝えしてまいります。また、対外的な情報発信にも眼を向けていくつもりですので、その時その時のロータリー活動を取材し、「ロータリーの友」への投稿を積極的に行うつもりですので、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
 昨年に引き続き「ロータリーの友」の毎月発刊に合わせて、会員の皆様にメッセージをお届けしてまいります。発刊の都度「今月号の詠みどころ」等をお伝えしてまいりますので、興味を持って「ロータリーの友」をご購読下さい。会員の皆様に少しでも興味を持っていただくことを期待いたします。

出席・スマイルBOX委員会

出席・スマイルBOX委員会委員長 星 貴子出席・スマイルBOX委員会委員長
星 貴子

 入会して2年になります。例会出席を楽しんでいる自分を発見しました。本年度委員長を務めるにあたりまして、まだまだわからないことがたくさんありますので、先輩方のご指導のもと頑張っていきたいと思います。スマイルBOXを通じて、会員の皆様の身近によかったこと、そうでないことも含めて、わかちあってより近しくなれるきっかけになりますよう務めていきたいと思います。よろしくお願いします。

クラブ広報・会報委員会

クラブ広報・会報委員会委員長 高橋 亮クラブ広報・会報委員会委員長
高橋 亮

前年と同様、ホームページの利用とクラブ活動に関するマスコミへの情報提供を積極的に行います。皆様の御協力よろしくお願いします。

親睦活動委員会

親睦活動委員会委員長 小野塚昇一親睦活動委員会委員長
小野塚昇一

 今年度委員長に指命され、70歳の私で良いのか疑問ですが、素晴らしい仲間がおりますので色々企画をして皆様のロータリアンとしての交流が出来る様頑張りますので、よろしくお願いします。

プログラム委員会

プログラム委員会委員長 高橋 亮プログラム委員会委員長
高橋 亮

初めてプログラム委員長の大役を仰せつかりました。平石会長初め役員の皆さまと入念に打ち合わせをして会員の出席率がアップするようなプログラムが作れるように一年間頑張ります。よろしくお願いします。

職業奉仕委員会

職業奉仕委員会委員長 伊藤 重幸職業奉仕委員会委員長
伊藤 重幸

 今年度皆さんの協力の下たくさんの会員が増えましたので、これを機会に会員同士のより深く職業を理解し、互いに学びあい職業を通じて奉仕出来ればと思います。その一つとして当クラブのホームページに私の職業の欄がありますが全員に原稿をいただき掲載し、互いの職業を深く理解出来る場にしたいと思います。また他に例年通り職業訪問も企画したいと考えております。

社会奉仕委員会

社会奉仕委員会委員長 高縁 勝一社会奉仕委員会委員長
高縁 勝一

 今年度の取り組みとしては、地区の社会奉仕委員会と協力して
①「猪苗代湖の水草回収作業」10月7日(土)
②「エコキャプの回収」年3回行います。10月、2月、5月予定で実施します。
③おはなしたまごの支援5月
 また、地区のホームページに安積RCで新聞等で記事になった事を掲載していただきます。何年も行っている継続事業だけに、今年度もキッチリと実行して参りますので、ご協力よろしくお願いします。

青少年(新世代)奉仕委員会

青少年(新世代)奉仕委員会委員長 伊庭 正寿青少年(新世代)奉仕委員会委員長
伊庭 正寿

 本年度も安積RC杯スポーツ少年団ソフトボール新人戦大会を中心に活動致します。会員のご協力よろしくお願い申し上げます。

国際奉仕委員会

国際奉仕委員会委員長 根本 良一国際奉仕委員会委員長
根本 良一

 台湾福宏ロータリークラブとの姉妹クラブ締結が実現しました。これを契機に更なる国際交流を図って参ります。支援留学生や学友会OBとも積極的に交流致します。また、ネパールのOKバジ垣見さんへの支援活動も引き続き行って参ります。ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

ロータリー財団委員会

ロータリー財団委員会委員長 古山 英夫ロータリー財団委員会委員長
古山 英夫

 今年度は一人当たり$150とのことです。頑張っていきましょう。財団資金はロータリー活動の大きな財源です。皆様の御理解と応援をお願い致します。

米山記念奨学会委員会

米山記念奨学会委員会委員長 川島 忠米山記念奨学会委員会委員長
川島 忠

 本年米山奨学会を担当させていただく事になりました。米山奨学生の問題もいろいろありますが将来ある学生に素晴らしい基金だと思います。今回も地区の目標を達成するよう頑張りたいと思います。ご協力宜しくお願い致します。

戦略計画委員会

戦略計画委員会委員長 横田 三郎(直前会長)戦略計画委員会委員長
横田 三郎(直前会長)

 戦略計画は、各クラブの運営を長期計画を立てて進むべき道筋を示し、当クラブのためになる事を考える事が大事だと考えます。具体的なビジョンを決めて、それを実現する事が必要です。たとえば会員数を増やして45名にした。そうする事によって新たなロータリー活動が可能になり、公共イメージの向上につながります。当クラブの知名度も上がり、入会して共に活動に参加したいと考える人がさらに増えるかも知れません。このようなビジョンを決めて、目指す将来像を考えて、会員と共有して達成に向けて努力していきたいと考えます。一年間宜しくお願いします。

Return to Top ▲Return to Top ▲