年次計画各委員会ごあいさつ

2021〜2022年次計画各委員会

S.A.A

横田三郎S.A.A委員長
横田 三郎

会長の方針に従い、例会のスムーズな進行に務めたいと思います。コロナ禍のため感染症対策としてソーシャルディスタンスを確保し、食事以外の時にはマスク着用と手指消毒と手洗いに注意して例会を開催して行きたいと思います。会員の皆様にもご協力いただいて、明るく楽しい「今日参加して良かった」と思える例会になるように心がけます。一年間宜しくお願いします。

クラブ奉仕委員会

高橋 亮クラブ奉仕委員会委員長
高橋  亮

今年度は、ワクチンの接種によりコロナが収束すると思われるので、小委員会の皆様と連携して、コロナの状況を見ながら、全力で取り組んで行きたいと思います。

職業分類・会員選考委員会

挽野 喜孝職業分類・会員選考委員会委員長
挽野 喜孝

皆様のご支援ご協力により、安積ロータリークラブの素晴らしい面を多くの人に知って頂いて増員を図りたいです。皆様宜しくお願い申し上げます。

会員増強委員会

川島 忠会員増強委員会委員長
川島  忠

会員の皆様の協力によりまして、前々年度、前年度と多くの会員増強が出来ましたが、ロータリーは常に会員増強が必要と皆様も理解していると思います。今年度もロータリアンにふさわしい仲間をご推薦頂いてボリュームある楽しいクラブ作りにご協力頂きたいと思います。一年間宜しくお願い致します。

ロータリー情報・雑誌委員会

慶徳 孝一ロータリー情報・雑誌委員会委員長
慶徳 孝一

一年ぶりに「ロータリー情報」担当に戻ってまいりました。新しい会員が増えており、コロナ禍で停滞してしまったロータリー活動をもとの軌道に戻せるよう、精一杯情報発信に努めてまいります。
「ロータリーの友」の毎月発刊に合わせて、メッセージ(友のTOMO)をお届けいたします。発刊の都度「今月号の読みどころ」等をお伝えし、「ロータリーの友」を興味を持ってお読みいただける入り口になれば幸いです。
新会員が増え、随分例会の雰囲気も変わって参りました。ロータリーそのものへの理解についても、会員の中から「もっと知りたい!」という声も聞こえて参りました。新しい会員だけでなく、会員の皆様がロータリーの考え方、目的、活動等に触れられる機会をどんどん作っていきたいと思います。

出席・スマイルBOX委員会

笠間秀一出席・スマイルBOX委員会委員長
笠間 秀一

各委員会の活動を通し、会員の皆様との交流を深め、クラブを盛り上げ活気を作って行く事が出席率の向上や新規会員の方々を定着させるのに重要な事だと考えています。各委員の方々と連携を取りつつ皆様にもご協力のお声を掛けさせて頂く事があるかと思いますが、その際にはよろしくお願い致します。

クラブ広報・会報委員会

栁沼康之クラブ広報・会報委員会委員長
栁沼 康之

クラブ広報・会報委員長を拝命致しました。クラブ、会情報を様々なツールで配信するために皆様には、記録やデータ(画像、原稿)を頂くようにしたいです。
一年間、宜しくお願いいたします。

親睦活動委員会

松井一之親睦活動委員会委員長
松井 一之

今年度委員長となりました。皆様の協力を得ながら、楽しい企画をしたところですが、なかなか思うようにはいかない世の中です。
早くこの状況が落ちつき、皆様と交流できる日を楽しみにしています。

プログラム委員会

加藤英夫プログラム委員会委員長
加藤 英夫

(1)会長の打ち出すコンセプトに沿って活動していきます。
(2)外部の様々な状況変化に合致したプログラム戦略と、全員の観点をマッチさせていきます。

職業奉仕委員会

伊庭正寿職業奉仕委員会委員長
伊庭 正寿

今年度より、ロータリー活動も平常を取りもどすと思われます。過去の当クラブ職業奉仕委員会の活動をもとに、今年度は「Pはなしたまご」「職場訪問」を再開したいと思います。
一年間のご協力、宜しくお願いいたします。

社会奉仕委員会

高縁 勝一社会奉仕委員会委員長
高縁 勝一

安積ロータリークラブ活動の中には、3つの奉仕活動があります。今年も継続をして行きます。1つ目はクラブ創立から続いている市内の小学生を対象にしたソフトボール新人戦大会を、毎年9月に開催しています。2つ目は市内の幼稚園児を中心に、昔話をモチーフにした語り部です。お話たまごの方、女性3人ぐらいで5月にお願いをしています。その活動資金を援助しています。
3つ目はOKバジ垣見さんへの支援援助です。ネパールの山岳地帯に学校を作り貧困の子供達に教育支援をしています。垣見さんが帰国した折には支援金を手渡しています。
どの奉仕活動も20年、30年以上の継続をしています。コロナ禍中ではありますが、もし開催が出来ない場合でも支援と活動資金は提供して行きます。
開催は例会場以外の場所になりますので時間配分を考慮して参加をよろしくお願い致します。

青少年(新世代)奉仕委員会

吉田隆亮青少年(新世代)奉仕委員会委員長
吉田 隆亮

昨年と同様、郡山安積RC杯スポーツ少年団ソフトボール新人戦大会を中心に活動していきます。今年はコロナ禍の中での大会、例年以上に皆様のご協力、そして子供達へのご支援宜しくお願い致します。

国際奉仕委員会

平石 典生国際奉仕委員会委員長
平石 典生

世界的に新型コロナウィルス感染症が蔓延していたため、1年以上にわたって国際奉仕委員会の活動に支障を来していました。また、西那須野ロータリークラブ及び台湾福宏ロータリークラブとのグローバル補助金による移動検診車の寄贈プロジェクトも、残念ながら実施に至りませんでした。今年度こそは、充実した国際奉仕活動ができるように方策を検討したいと考えております。

ロータリー財団委員会

影山利美ロータリー財団委員会委員長
影山 利美

本年度も前年同様、寄付を集める活動を行っていきたいと思います。
また、グローバル補助金の申請、昨年コロナ禍により見送った奨学生との交流も出来ますよう努めて行きたいと思います。本年度も皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

米山記念奨学会委員会

土屋久美子米山記念奨学会委員会委員長
土屋 久美子

米山奨学会の委員長は二度目となります。
この様な状況で米山奨学生と会員の交流もなかなか難しい時期ではありますが出来るかぎりの活動と会員皆様にご理解頂けます様に致しますのでご協力の程宜しくお願い致します。

戦略計画委員会

根本克則戦略計画委員会
根本 克則

当委員会では、これから5年、10年先の郡山安積RCの方向性について、会員の意見を聞きながら纏めて行く必要が有ります。クラブ創立以来34年を経過し、スポ少ソフトボール等の継続事業、3姉妹クラブとの交流等年間事業が多くなってきています。
近年は、新入会員も増えていますが、当クラブを長く継続していくには、50人位の会員を維持して行く必要が有ります。
当クラブで長年貢献し、活躍して頂いた会員には感謝すると共に、後任の会員を増やすためにも、制度作りが必要かと思います。
今年度の前半には、この制度を取り入れて実行して行こうと思いますので、会員の皆様からの忌憚の無いご意見を、宜しくお願いいたします。

Return to Top ▲Return to Top ▲